So-net無料ブログ作成

発表会の写真ができあがりました。 [音楽]

発表会の写真が出来上がりましたのでアップします。ピアノの先生のプライバシーを守るためトリミングしました。元の写真屋さんの写真はもっと素晴らしいです。前にアップしたピアノ合わせの前の一回目のピアノ合わせです。
発表会な私.jpg
ヴィヴァルディ協奏曲イ短調第三楽章

11歳の君へ [音楽]

11歳の君へ、僕が送るラブソングです。
TACの歌、ウルトラマンエースより

歌う男50歳 [音楽]

今日は9月20日以来バイオリンの練習を殆どしていないので歌の録音をアップロードしてみました。加山雄三の君といつまでもと、セーラームーンミュージカルからロンリィディスタンスです。
04自画像.jpg
君といつまでも
ロンリィディスタンス

9月12日のピアノとの音合わせとバイオリンのレッスン。 [音楽]

ICレコーダーを教室に持ち込む事が許されたので20日の発表会に向けたピアノの先生との音合わせとバイオリンの先生との合奏をアップロードします。いつもより大分上手く聞こえるのでどうぞ聞いて下さい。
ヴァイオリン2.jpg
ヴィヴァルディ協奏曲イ短調作品3-6第三楽章
ピアノと音合わせ
合奏

23日の練習 [音楽]

23日の練習の演奏はちょっといままでと変わっている。強弱表情がだいぶ付けられるようになりました。22日の教室での先生とのレッスンで多くを学んだみたい。
ヴァイオリン2.jpg
ヴィヴァルディ協奏曲イ短調第三楽章

8月18日の練習。 [音楽]

今日はお盆で休んでいて何日かぶりに練習した。錬度の低下が著しい。でもメトロノームに助けられて大分楽に復活した。今回は暗譜なしで弾きました。曲全体的に強弱がちょっと付いたと思うけど先生に注意とレッスンを何回もうけた倍音を出すところや、細かい強弱等が上手くいかなかった。音程、音色の良さも前に劣るとおもう。恥を忍んでアップします。でも今日練習できて満足。
ジュゼッペ・ペトラジーニ1.jpg
ヴィヴァルディ協奏曲イ短調第三楽章

8月13日の練習 [音楽]

先週に練習をして、今週は今までサボっていました。来週のレッスンは休み。発表会の練習も追い込み、大体形になってきました。課題である強弱表情を付けるのはまだまだだけど、音色音程はちょっといい感じかな。自分で弾いてみた時より録音の方が音色はよく聞こえます。反対に強弱は目立ちません。2か所ほど大きなミスがあります。運弓が乱れるほどのミスです。あと前半の16分音符が続くところはもう少しスピードを落とした方がいいようです。というか先生の言うとおり指盤上の指の準備ができてから弓を弾く。弓の持ち方をもっと変えてみる。そうしたらもっとはっきり綺麗に出るかもしれません。
ジュゼッペ・ペトラジーニ1.jpg
ヴィヴァルディ協奏曲イ短調第三楽章

8月4日の練習 [音楽]

今日も課題曲のヴィヴァルディ協奏曲イ短調第三楽章です。この曲はヴィヴァルディの調和の幻想、または、調和の霊感と訳されることの多い協奏曲集に入っています。本当の意訳は和声への試みというという説もあります。作品3の6です。チャットをしていたのでボイスチャットには流さなかったけれどICレコーダーの記録では13分少ししか練習していません。いいかえれば通して3回この曲を弾いてみただけです。3回目の演奏です。楽譜の3ページ目は暗譜なので音程にミスがあると思います。もしかしたら運弓にも。
ジュゼッペ・ペトラジーニ1.jpg
ヴィヴァルディ協奏曲イ短調第三楽章

8月1日の練習 [音楽]

今日の練習は連日30分位しか練習しないからか、思った演奏ができない。練習の最後にいつものバイオリンとは違うスロバキアの新作バイオリン、ヤン・クーベックと弓はジャーマンボウとの組み合わせでやってみた。肩あてはKUNだ。このほうがいつものモダンイタリアンのバイオリン、ジュゼッペ・ペトラジーニ、ミラノ1920年作よりずっと簡単に弾けるただ、音は酷い。弦が古いせいもあるとおもう。前はこれほどひどくは聞こえなかった。いつものヴィヴァルディ協奏曲イ短調第三楽章です。
ヤン・クーベック1.jpg
ヴィヴァルディ協奏曲イ短調第三楽章

29日の練習 [音楽]

今日も練習した。今日はヴィヴァルディの協奏曲イ短調のみ9月20日の国際楽器社での発表会に出す故。ボイスチャットをしながらした。人の声が入ってくるのがうるさいような緊張感なくすような、励みになるような。録音の時はミュートにしたので雑音は入ってない。3ページめを暗譜で弾いた。録音ということで緊張してとちった。がく。ま、これも愛きょうだ。本番の時にとちっても愛きょうですむだろう。なんかのコンクールでもないし。コンクールだとしても賑やかしだから、ぼくなんか。
ジュゼッペ・ペトラジーニ1.jpg
ヴィヴァルディ協奏曲イ短調第三楽章

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。